Mushline

Blog

Blog お休みしてます。最新情報はトップページへ。

#1065 OPERA Vol.53『Brown Brothers』掲載

『Brown Brothers』 10/30 OPERA Vol.53 浅野久美

10/30 (Fri) 発売の OPERA Vol.53 に短編『Brown Brothers』9P 掲載して頂いてますー。

お話作る度にキャラ表を下描き並みにきっちり描いてしまう病にかかっていたので、折角なので仕上げて使い回した絵です。一応 黒髪(兄/アンリ)×灰髪(弟/エド)というていになってます。

あと変な日本語Tシャツに思いを馳せていた頃だったのでこっちでやりました。変な英語Tシャツなら素で作れるんですけど、逆に I can has cheezburger みたいなのってそっちネイティブじゃなきゃ思いつかない概念のような気もするので、やっぱ自国の変なほげほげTシャツ難しいですよね。という答えに辿り着きました。

今回家族からは珍しくお話の方にツッコミがあり、あれ?そーなの?! みたいな感想でした。詳しくは是非本誌で 8)

『Brown Brothers』と OPERA Vol.53 現物

現物はこちらです!

なんか凄くこれタイトル文字がかわいいですよね!? ぁぁぁぁー・・・・・って掲げてました・・・・。ぉぉぉぉー・・・・・

全くもっていつもの調子の件なんですが、mapae for xyzzy 使う度にキーバインドど忘れてしてて siteinit.l をカンニングしに行くという状態になってるので、ここら辺もいい加減どうにかしなきゃなあと思いながら溜まりつつある経理。みたいな感じです。

以降 Blog お休みします。最新情報はトップページへ追記してます。

#1064 OPERA Vol.52『Light My Fire』後編 掲載

『Light My Fire』後編 浅野久美 08/27 OPERA Vol.52

08/27 (Thu) に発売の OPERA Vol.52 に『Light My Fire』後編 30P 掲載して頂いてますー。

OPERA Vol.51 で掲載して頂いた続きの後編になります。前編は禅(黒髪メガネ)のターンでしたが、後編はジェイク(白髪くん)のターンになってます。

かすかに覚えてる本当に知りたい家族の感想は「そういうシーンがあんまり無いけど大丈夫なの?」だったという事を数日前に思い出しました。そういうシーンとは BL 的なシーンを言ってるのだと思います。お気遣い有難うございます。

なので後編だけだといまいち分からない感じですが、一応 禅×ジェイク というていになってます。

『Light My Fire』後編と OPERA Vol.52 現物

そして現物はこちら。

OPERA さん・・・・・散々言って来たし自分の場合それが原動力となって現状に至るわけですが、このイラストに合わせた表紙デザインがかっこよすてきすぎるので自分の漫画を載せて頂いてるのは本当に有り難く・・・・。Light My Fire のタイトルデザインも Doors のアレっぽくして頂いてて・・・・・・。が、がんばります owo

あっ、後書きにも書いたんですけど、ここら辺からイラレでネームは脱却出来ました! ゎーぃ。そしたら Illustrator CC 2015 が Photoshop みたいにアニメーションズーム出来るようになってました! ぎゃふー。あと残すはカンバスぐるぐるだけですかね!!1 多分これは複数カンバス可能な仕様のせいで無理なんじゃないかと噂してますが。でもカンバスの外に大枠のカンバスあるよね e3e

#1063 OPERA Vol.51『Light My Fire』前編 掲載

『Light My Fire』前編 浅野久美 06/27 OPERA Vol.51

06/27(土)に発売の OPERA Vol.51 に『Light My Fire』前編 22P 掲載して頂いてますー。

OPERA Vol.43 で掲載して頂いた禅のお話で、NY が舞台の前編です。なので音楽がテーマで後編に続きます。そして画像で言うところの 黒髪メガネ(禅)×白髪くん になってます。

『Light My Fire』前編と OPERA Vol.51 現物

現物はこちら。

もはや自分だけが知りたい家族の感想は、「珍しく(絵に関して)突っ込みどころが無いね」だったような記憶が。(いつも脱稿直後にチェックも兼ねてコピー機でがっしゃんこがっしゃんこして綴じたやつを見せているのです。)あれっ、なんか成長してる? したかも? やったぜ!?

お話作りに関しては相当根深く、流石小学校の時点で漫画家を諦めただけはあるねという感じなのでまだまだ頑張ります oeo

そしてタイミング逃しまくってて今更で恐縮ですが、年賀状やアンケート、メールやウェブ経由での励ましのお言葉等々、全て有り難く穴が空くほど見て/読んでおります。有難うございます。相変わらずのペースですが、頂いた分、ひとつひとつ作品でお返ししていけたらと思っております :)

#1062 OPERA Vol.48『Cascade』掲載

Cascade

12/27(土)に発売した OPERA Vol.48 に『Cascade』掲載して頂いてますー。今回はファンタジー設定で10Pの短編です。

現物の方がちゃんとファンタジーファンタジーしてるので後述のそちらをどうぞ。あ、この画像の悪魔×人間のお話です!

恒例の家族の感想は「スッキリしてていいね」でした。たぶん背景とかの事を言ってるんだと思います。あと相変わらず赤ペン先生(姉)にお世話になりました。一家に一人美術要員。

Cascade 現物

そして現物はこちら。

以前からこういうテーマで描きたいなあと思ってたんですが、(過去イラストではヘテロっぽいですがその片鱗が見られます)今回描けました! あざました!

高校の頃ファンロードで賞頂けたのが女の子絵の方ではなく悪魔っぽい男のひとの絵の方だった時に何かしら気付くべきだったと今まさに気付きました。遅いー遅いヨー20年経ったヨー ~e~

みたいな感じです! あ?! あとそういえばこのお話からイラレでネームは脱出出来たんだっけか・・・? 次からだっけか? 的に次の準備も平行してもそもそしておりました。おります。

みたいな感じです!(もそもそ

#1061 OPERA Vol.46『Drag Me Down』掲載

Drag Me Down

報告遅くなりましたが 08/29(金)に発売した OPERA Vol.46 に『Drag Me Down』18P 掲載して頂いてますー。こんな感じの白髪攻×黒髪受、海外舞台の短編です。

最近は Twitter も未来投稿的に Pin 出来るようになったのでもうそれでいいかなあと思いつつ、なんかこの紹介絵描くやつずっと続けて来てるからやっぱりセルフ没にした扉絵ちゃんと描いてこっちに使おう! えいや! と描き使いました。一安心。

Drag Me Down 現物

現物はこちら。

結局どっちの構図もすごいべたべたしてんですけど、何かこの人達はこういうのが似合うんだよなあ。みたいなしかし殺伐BLです。

あと家族の直近の感想としてはアヒル口を指摘されました。今更ですか! アヒル口は女の子ばっか描いてた頃からずっとそうだったじゃんすか! ンモー

そして相変わらず的に半年ぶりの更新のようですが、そんな感じでお付き合い頂ければと ノeeノ~